体調管理

 9月も終わりに近づき暑さも和らいできましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。この時期は、季節の変わり目で昼夜の気温の差が大きく、体調を崩しやすい時期といわれています。多忙の方も多いと思われますが、体調不良により仕事に穴を開けるようなことは避けたいところです。

 この季節の変わり目に体調を崩しやすい原因の一つは、自律神経の乱れだそうです。元々抱えている日々の疲れやストレスに、寒暖の差が追い討ちを掛けることで自律神経が乱れ体調不良に陥る事が多いそうです。

 それを防ぐ為の対策が

    ① 多めの睡眠

    ② 生活のリズムを整える

    ③ リラックスタイムを設ける

    ④ 適度な運動

    ⑤ 栄養バランスの取れた食事  の5つです。

特別な事をする必要はないみたいです。しっかり食べて、しっかり寝て、息抜きしつつ規則正しい生活をする!ということでしょうか。当たり前の事なのですが、これがなかなか難しいのかもしれません。

 早いもので今年も残り3ヶ月となりました。忙しい中でも身体を労わり、健康に過ごして頂けたら幸いです。

 

(業務課 江口)