処理施設の改修工事

 3月中旬に、弊社中間施設内の選別作業場の土間改修工事を行いました。お客様の元から回収させていただいたり、お持ち込み頂いた廃棄物を展開し、重機オペレーターと選別作業員により選別作業を行う場所です。今までは床面の状態が悪かったため、不安定な状態で作業を行う場合もございました。昨年12月に行った社内安全会議中のヒヤリハットによる問題点として現場社員から危険性があるとの声が上がり、改善策として土間改修工事を行いました。この工事により、作業者の安全が確保され、労災事故の原因を無くすことができます。また、作業に集中できることから作業効率の向上も見込めます。同時に、お客様が持ち込みに来ていただいた際の荷降ろしスペース確保もでき、荷降ろし時間の短縮もできるのではないかと期待しております。

 今後は、がれき類破砕機の修繕も予定しております。お客様から依頼された廃棄物を安全かつ適正に処理できるよう、常に処理施設の改善・保守に努め、受入れ態勢を整えてまいりますので、今後ともご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

(業務課 天野)